【パパ活アプリ】マッチングアプリ

もう出会い系サイトで騙されない!攻略法を伝授

更新日:

セクハラをする男性30代になると出会いが少なくなるといわれます。すぐ結婚は考えていなくても、とりあえずいろいろな女性と出会ってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。そんな方にオススメなのが出会い系サイトです。

 

“出会い系サイト”と聞くと、大金がかかるのでは?とか結局女性には会えないんじゃないか?という不安があるかと思います。実際、出会い系サイトで大金を使ってしまった、結局女性と一度も会えなかった、という人もいます。ただ、その一方でお付き合いした、結婚したという方も少なくありません。

出会い系サイトで騙された、と感じている人は、少なからず原因があるのです。今や出会い系サイトはたくさんあります。その中には、ほとんどの女性がサクラ、というケースもあるかもしれません。そういったサイトに登録して女性探しをしたところで、出会える可能性がゼロに近いでしょう。

 

まず、出会い系サイト選びが重要です。大手業者が運営しているようなサイトなら、間違いはないでしょう。長年出会い系サイトを運営しているということは、それだけ信頼性が高いといえるでしょう。

ただ、大手出会い系サイトに関しても、ネットの口コミを見ると「○○(出会い系サイト)に登録したけど、女性と会えなかった。サクラだ」なんて口コミはあるものです。もちろん、“大手出会い系サイトにはサクラはいない”とは断言できません。ただ、すべてがサクラというわけではないでしょう。“女性と会えない”のはサイト側ではなく自分に問題がある場合が多いです。

 

よくあるのが、『直メを断ってきたらサクラ』という説です。出会い系サイト、ポイントを購入してメールを送ることでポイントが消費されます(他でも消費)。サイトにもよりますが、1通メールを送るのに5ポイントくらい、約50円もかかってしまいます。

もし直接メールアドレスを聞けば、その費用がかからないというわけです。裏を返せば、直メでやり取りされたら、運営会社は利益が出ません。つまり【直メを断る=サクラ】ということのようです。

ですが、実際はそうではありません。会ったこともない、どこの誰かもわからない男性に簡単に女性が連絡先を教えるでしょうか。男性が警戒している以上に、女性は出会い系サイトで出会う男性を警戒しているのです。サイト内で数回メールをやり取りしたくらいで、メルアドを教えることはないでしょう。むしろすぐに直メを希望するような人は、お金に余裕がない人、ケチケチしている人、と思われてしまいます。

 

ただ、サクラである可能性もゼロではありません。ではサクラをどうやって見抜けばいいのか、というと、意外と簡単です。

話の内容が薄いメールはサクラの可能性が高いです。一般の人であれば、出会い系サイトを利用している=出会いを求めている、のですから、相手のことをよく知ろうと思うものです。そのため、いろいろと質問をしてくるものですし、話題も盛り上がります。サクラの場合、男性にメールを送らせたとしても1通50円程度です。仮に10通やり取りしても、500円の利益にしかなりません。利益を出すためには、一度に複数の利用男性とメールのやり取りをすることになり、どうしてもメールの中身は薄くなってしまうのです。

また、写真で明らかに綺麗な女性、条件がいい女性などもサクラの可能性が高いです。そんな女性が出会い系を利用して相手探しなんて必要ないでしょうから。

 

また、一般人でもキャッシュバッカーがいるのでは、という話もあります。キャッシュバッカーとは、男性とメールのやり取りをすることで運営会社からキャッシュバックがもらえるというシステムのことで、副業として利用している女性もいるのでは、ということです。当然お金目当てなので、メールだけやり取りするという形になります。

もちろん、本当にいるかもしれませんが、これこそメールを1通送って2円程度のキャッシュバックです。仮に1000通やり取りしても2,000円にしかなりません。そんな割の合わない副業、誰がやるでしょうか。

 

出会い系サイトで本当に女性と出会うために大切なのは自分という人間を信頼してもらうことです。まずはサイト内のメールでやりとりをして、女性に「会ってみたいな」と思わせることです。そのためには1通のメールを大切にすることです。

中には、下手な鉄砲数打ち当る的に、同じ内容のメールをいろいろな人に送る人がいますが、ハッキリ言って心のこもっていないメールは女性もわかります。たとえば、「プロフィール見ました。もしよかったら返信ください」なんてメールに返信するでしょうか。それで返信してくるのはまさにサクラくらいのものです。結局、数打ち当る作戦は、サクラだけしか返信が来ないのです。

 

まず、女性のプロフィールをしっかり見て、自分のタイプ、自分と趣味が似ている人などを探すといいでしょう。そこでメールは「プロフィール見させていただきました。僕も同じ趣味で…。○○って○○ですよね。もっとメールしたいので良かったら返信ください」などと書けば、もしかしたら返信が来るかもしれません。

このようにターゲットを絞って、その女性にあった内容のメールをすれば、お金もそれほどかからないでしょう。

 

また、大切なのは、出会いの目的を明確にすることです。ただのメル友を探しているのか、彼女を探しているのか、それともH目的なのか、結婚したいのか、それによって利用するサイトも違ってきますし、検索する際も違ってきます。メル友探しをしている女性に対して、「会いたい」なんてことを言ってもまず無理です。また、結婚相手探しをしているのに、H目的の女性が多いサイトに登録しても、出会えることはあっても結婚には至らないでしょう。

 ランキング1位パパ活アプリ 

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料

-【パパ活アプリ】マッチングアプリ

Copyright© パパ活アプリ・交際クラブランキング決定版 , 2021 All Rights Reserved.