【パパ活アプリ】パパ活

愛されるパパ活女子コミュニケーション編

更新日:

パパ活もやってみても、食事デートでコミュニケーションを行っていると(パパが、なかなか私の話を聞いてくれない・・・)という風に感じるでしょう。

男性視点と女性視点の違い

 

男性はずばりと正論を言って、まるで女性を責め立てているような感じで議論を行います。

それだけではなくて頼んでもいないのに「それは君の方が悪いんじゃない?これから言う言葉をよく心に刻んでね」という風なアドバイスをしてきたりすると思います。

あなたはスッキリしたくて話をしているのに、逆にイライラしてしまったり、嫌な気分になってしまってデートが終わる頃には怒りでいっぱいになってしまうと思います。
男性と女性とのコミュニケーションにおいて、このようなすれ違いは結構頻繁に発生するものです。

今回はなぜ男性は女性の相談にアドバイスをしたがるのか? 
なぜ、男性は女性の話を聞けないのか?ということについて紹介していきたいと思います。

女性はただ話を聞いてもらいたいだけ

 

女性というのは、男性と違ってあまり議論は好きではないです。
ですから、他人に何か悩みを打ち明けている時には相談を聞いて共感してほしいと話を打ち明けているわけです。

それなのに男性というのは、とにかく問題の解決を重視します。
「そういう場合だったら、こうした方がいいよ」という風に真面目にアドバイスしてしまうのです。

男性同士の議論であれば正しいのですが、男女のコミュニケーションになると、途端に正しくなくなってしまいます。
手をつなぐ後ろ姿のカップル

なぜ男性は女性の話を聞いてくれないのか

  

男性と女性では、話すとか相談するという認識の違いがあります。 
なぜなら、男性というのは相談する時に正しさとか解決ということを重視します。

男性というのは、元々人の役に立ちたいという気持ちを胸に抱えていますので、誰かから相談されたら「よしわかった!僕と一緒に解決しよう!」という風にやる気マックスになります。

パパ活をしている女性から相談を受けたら、何とかしてその女性の問題を解決して良いところを見せたいという願望を潜在的に持っていますので、アドバイスをしてしまいがちなのです。

反対に女性というのは、自分なりの答えをすでに持っていますので、他の人たちには共感とか応援をしてもらいたいわけです。
このように、男性と女性では、相談に対する捉え方が全く異なっているのです。

やはり男性というのは、いつも自分が周りの人に頼りになる存在だと思われていたいという欲求を抱えています。
相談されたら頑張ってしまうものなのです。

それに男性というのは相談のようなことはものすごく信頼している相手ではないとしません。
女性から相談されたら、僕はすごくこの女性から信頼されているんだな!というふうに考えます。

男性に話を聞いてもらう魔法のフレーズ

男性に自分の話をしっかりと聞いてもらうためにはある魔法のフレーズが必要です。

あなたが話を始める前にパパに向かって「ただ話を聞いてほしいだけなんだけど」という風に男性に向かって、ただ話を聞くだけでいいんだよ、ということを伝えてあげてください。

それを伝えてから男性に話し始めてください。
それでもアドバイスが熱心なようであれば「ただうんうんって言ってくれるだけでいいの。それだけで、私は大事にされているなってわかるから」ということをしっかりと伝えてください。
それだけで、男性はあなたの話を聞いてくれるようになります。

男性というのは、女性のように、相手の気持ちを汲むということが苦手なので、きちんとやってほしいことは言葉にする必要があるのです。
男性と話す時にはきちんと意思表示をする必要がありますので、しっかりと伝えるようにしてください。

 ランキング1位パパ活アプリ 

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料

-【パパ活アプリ】パパ活

Copyright© パパ活アプリ・交際クラブランキング決定版 , 2021 All Rights Reserved.