【パパ活アプリ】婚活 【パパ活アプリ】恋愛

パパ活相手との事実婚を考えるとき。同棲とどこが違うの!?

更新日:

ハートマークに囲まれたカップル

パパ活相手との事実婚とは、入籍を行わずに結婚生活を行う形態を言います。

法律にしばられずに、ふたりの意志で結婚を決める愛の形です。

ちなみに、昔からある「内縁の妻」と同じような形態ですが、事実婚にはポジティブなイメージがあるようです。

同棲や内縁の妻とも比較しながら、どのような状況で事実婚を考えるのかについてご説明します。

私が「結婚」ではなく「事実婚」を選んだ理由

事実婚を考えるとき

■結婚したくない

好きな人はいるものの結婚したくない場合などに、事実婚が選択肢としてあがってくるようです。

結婚したくないという意思を通すことになれば、結婚せずに同棲して生活だけ共にするという選択もありえます。

同棲になるか事実婚になるか迷うところですが、事実婚のメリットを考えてみるといいかもしれません。

結婚すると、夫と対等の関係を保つのが難しくなりますが、事実婚であれば妻としての負担は軽くなるでしょう。

■仕事を続けたい

仕事を続けたい女性にとっては、結婚が足かせになってしまう場合があるかもしれません。

結婚すると、仕事以外に家事や出産・育児、介護などが女性の役目となる風潮があります。

収入が十分にある女性に、結婚のメリットはあまりないでしょう。

事実婚は法律婚ほど守られる部分は少なくなりますが、結婚の義務というものからも開放されそうです。

■名前を変えたくない

結婚すると、名前を変えることになります。

職業によっては、名前を変えない方が便利な場合があるでしょう。

事実婚の場合は名前が変わりませんから、結婚したことをオープンにしないことも可能です。

結婚すると、金融機関の氏名変更や免許証、クレジットカードなどの変更手続きが必要になります。

事実婚であれば、今までと変わりなく生活できます。

■家制度にしばられない

結婚すると、お互いの家同士の関係が濃くなります。

事実婚の場合は、お互いが独立した者同士となるため、法律上での家同士の付き合いにしばられずにすむでしょう。

相手の家族との関係が悪い場合などは、事実婚であれば距離を置くことも可能です。

事実婚は、個人主義的な考え方の上に立った結婚ということが言えそうです。

■離婚した場合

結婚したときに離婚を考える人は少ないと思いますが、離婚率が高いことを考えると、離婚することになった場合に結婚前の名前に戻すことになります。

結婚するときも、いろいろ面倒な手続きがありましたが、離婚する場合もまた同様の手続きが必要になります。

また、籍を入れていないため、戸籍に「×」をつけずにすみます。子供が生まれた場合も親権は母親側にありますから、トラブルになりにくいでしょう。

離婚した人の中には、「事実婚にしておけば良かった……」と後悔している人もいるようです。

事実婚の証明

事実婚と同棲の大きな違いですが、同棲は結婚前の状況ですが、「事実婚=結婚」です。

同棲の場合は、恋人同士が一緒に暮らしているだけという認識ですが、事実婚の方は離れて暮らしていたとしても、結婚と認められます。

事実婚は戸籍を移動する必要がなく、住民票を同一世帯にすることで証明できます。住民票に「続柄欄」がありますが、「夫(未届)」、「妻(未届)」と記入することが可能です。

事実婚という言葉自体は知られるようになってきていますが、実態がどうなのか周知されているとは言いがたい状況のようです。

「妻(未届)」と書いておけば、事実婚の証明が必要になった場合にスムーズでしょう。

内縁の妻との違いですが、実質的には同じようなものです。

「内縁」と言うとネガティブなイメージがありますから、もっとポジティブなイメージのある「事実婚」という言葉が誕生したということでしょう。

内縁の妻の方は認めてもらう必要があるようですが、事実婚の場合は最初にお互いが納得した上での関係なので、トラブルになることが少ないかもしれません。

ただ、内縁の妻よりはイメージの良さそうな事実婚ですが、相手の家族などに入籍するようにすすめられることもあるようです。

仕事を持っている女性は自由に生活できるメリットがありますが、従来の結婚という家制度を重んじる家にとっては、世間体が悪いと思われるおそれがありそうです。

同棲中のカップルで、結婚したいけれどそれが難しい場合は、事実婚を選ぶという選択肢がありそうです。

事実婚は結婚と同等ですから、公表しやすいのではないでしょうか?

事実婚は籍を入れていないだけで、結婚式を挙げることもできますし、夫婦で財産を共有することもできます。

周囲に夫婦として認めてもらえるということもあり、事実婚という形を選ぶカップルが増えているようです。

専業主婦が多かった時代に比べて、現代は共働き世帯が増えてきていますから、女性が仕事をしやすい状態で結婚できる事実婚が便利なのでしょう。

日本では、まだまだ数の少ない事実婚ですが、欧米ではそれほど珍しくないようです。

名前を変える必要がないため、独身だと思っていたら事実婚だったというケースもありえるのではないでしょうか。

事実婚(じじつこん)とは、婚姻事実関係一般を意味する概念。「事実婚」の概念は多義的に用いられ、婚姻の成立方式としての「事実婚」は「無式婚」ともいい要式婚(形式婚)と対置される概念であるが、通常、日本では「事実婚」は法律 ..

事実婚 - Wikipedia

0
 ランキング1位パパ活アプリ 

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料

-【パパ活アプリ】婚活, 【パパ活アプリ】恋愛

Copyright© パパ活アプリ・交際クラブランキング決定版 , 2021 All Rights Reserved.